どうだったかよく覚えてないんですけど、
そういえば、貼ってなかったような気がするんですよね。

よく分からないんで、書いちゃいますね。



それは、広島各地で8月6日に行われている「とうろう流し」。
もうかなり前になっちゃいますが、
今年は8月6日が土曜日だったこともあって、行ってきました。



これは、相生通り、から撮った原爆ドーム。
ワタシがその時立っていた「相生橋」こそが、
原爆の投下目標だった、と言われていますね。

ライトアップされて、すごく綺麗でした。

そういえば、この原爆ドーム、そして、広島の平和記念公園、
お昼の状態なんですが、
Googleのストリートビューで見ることができるそうですね。




世界遺産「原爆ドーム」 ストリートビューで360° 公開
 
リンク先ののYouTubeにその動画があります。
先ほど、ちょっと見てみたんですが、途切れ途切れなので、
何度かストリートビューとマップを行き来するようになるかも知れませんが、
それでも、遠くていく機会がない、とおっしゃる方には、
雰囲気を感じていただけるいい機会かも知れませんね。



さて、とうろう流しは、といいますと、
ワタシが行ったときには、潮の流れが
ちょうど変わる頃だったので、あまりとうろうも動かず、
それなりに雰囲気のある写真になったんじゃないかな?
なんて自画自賛してみたりするんですが。

確か、満ちてた頃だったような記憶があるんですが、
なんとなくとうろうが上流にのぼってた感じだったんですよね。
ちょっと不思議な感じでもありました。


本当にたくさんのとうろうが流されるんですよね。
もし、行かれる機会がありましたが、
是非ご覧になってください。
きっと、なにか感じることがあると思います。

コンパクトカメラではお伝えできない
もどかしさを感じているワタシでした。

(ここでちょっと話は変わるんですけどね。)
「広島県といえば、何を連想しますか?」
ってアンケートがありました。



リストを見ながら思ったんですけど、
広島県、っていろんな見どころがありますよね。
良かったら答えてみてくださいね。